この記事はプロモーションを含みます。

格安SIM公式アプリを活用しよう

公式アプリケーションの使い方 Simレビ シムレビ IIJmio
IIJmioの申し込みはこちら
IIJmio公式サイトの申し込みページが開きます

格安SIMはその名の通り料金が安いことが最大のメリットではありますが、料金を抑えつつもきめ細かいサービスが提供されるのも大きな魅力です。

そして、そんな格安SIMの様々なサービスを活用するために、ほとんどの格安SIMが公式アプリを提供しているのをご存じでしたか?

今回は、格安SIMをより便利にする公式アプリについて見ていきたいと思います。

公式アプリは何が便利なの?

公式アプリは格安SIMの各種機能をアシスト・サポートしてくれたり、契約変更などを簡単に行うためのアプリです。
そう聞くと初心者向けの別にあってもなくてもいいようなアプリなのかな、と思われる方もいるかもしれません。
しかし公式アプリにはほぼ全てに「高速データ残量の表示」「節約モード切替スイッチ(節約モードがある格安SIMのみ)」の機能が搭載されており、これだけのためにアプリを入れる価値があるほど便利です。
それ以外のプラスアルファの部分も意外と便利な機能があり、決して初心者専用のアプリではありません。

とは言っても実際に見てみないとイメージできないと思いますので、例としてIIJmioとOCN モバイル oneの実際の公式アプリについて紹介します。

IIJmio公式アプリ「My IIJmio」

IIJmioの公式アプリはずばり「My IIJmio」です。iPhone用・Android用共に用意されており、アプリ名で検索するとすぐ見つけることができます。

my IIJmio のダウンロードページの画像

もちろん無料で利用することができ、アプリ内課金などもありませんので安心してください。
インストール後、初回起動時は簡単な説明があり、その後ID・パスワードを入力してログインを行います。

ログインすると、以下のようなアプリのメイン画面に映ります。

My IIJmio の画像サンプル

最初の画面(一番左)では、データ残量が円グラフで表され、その下のスイッチで高速データ通信モードと節約モード(データ残量を消費しない代わりに低速で通信するモード)を切り替えることができます。
格安SIM公式アプリのメイン機能はこの「データ残量確認」「高速モード切替」であり、ブラウザから一々ログインせずともこれらの確認・切り替えができることが大きなメリットになります。

My IIJmioではその他、当月・直近7日間のデータ使用量をグラフで見ることができたり、各種契約変更のメニューが1画面にまとめて用意されるなど、IIJmio回線の提供サービス・契約に関する総合的なコンパニオンアプリとなっています。
サポートにもMy IIJmio経由で問い合わせができるようになっており、何か回線に関して確認したいこと・変更したいことがあれば、My IIJmioを起動すればほとんど解決することができます。
IIJmioのギガプラン契約者なら、真っ先にインストールしておくべきアプリといえるでしょう。

OCN モバイル one公式アプリ「OCNアプリ」

次にOCN モバイル oneの公式アプリである「OCNアプリ」を見てみましょう。
同じようにiPhone用・Android用共に提供されています。なお、以前まではOCN モバイル oneアプリという名称でしたが、リニューアルに伴い名前が変わりました。

OCNアプリ のサンプル画像

起動直後の画面が左の画面ですが、ポータルサイトっぽい作りでMy IIJmioとは毛色が違うのがわかると思います。
OCN モバイル oneはドコモのエコノミーMVNOとしてdポイントと連携したことを売りにしていますが、公式アプリでdポイントを前面に打ち出していることからもそれがうかがえますね。

モバイルタブでは、My IIJmioと同様にデータ残容量と節約モードオン・オフのスイッチ、さらに容量追加やコース変更などが簡単にできるようになっています。
ユーザーからすれば、この画面の機能が最も使うメインのタブとなるでしょう。
また、サポートタブでは各種サポートへの導線や故障・メンテナンス情報へのリンクもあり、こちらも何か困ったらアプリを開けば解決するような内容になっています。

また、OCNアプリにはとても嬉しい機能が搭載されています。
アプリの中で最も使うであろう容量確認と節約モードオン・オフスイッチですが、専用ウィジェットでホーム画面から直接確認・変更ができるのです。

[2-043_image4.jpg]

OCNアプリのウィジェット画像

いちいちアプリを起動しなくてもデータ量が把握できるのは非常に便利です。
実はAndroid版ではかなり前から実装されていた機能ですが、iPhoneでもウィジェットが使えるようになったのに合わせて実装されました。
OCN モバイル oneをお使いの方はぜひウィジェットをホーム画面に追加して使ってみてください。

公式アプリで格安SIMをもっと便利に楽しく!

今回はIIJmioとOCN モバイル oneのみ公式アプリを紹介しましたが、最初に述べたとおりほとんどの格安SIMが公式アプリを提供しています。
公式アプリには格安SIMごとの特色が出るもので、例えば公式コミュニティが売りのマイネオは公式アプリもコミュニティ関連の機能(例えば「ゆずるね。」宣言ボタンなど)が満載です。
公式アプリは、その格安SIMの魅力を最大限引き出すためのアプリと言えるでしょう。

もし、格安SIMをお使いでまだ公式アプリを利用していない方は、ぜひ試してみてください。
格安SIMへ乗り換えを考えている方は、公式アプリが魅力的なことを選択基準の一つにしてみるのも面白いかもしれませんね。

IIJmioの特徴
IIJmioは格安SIMの中で最も老舗のサービスであり、先進的な回線サービスとリーズナブルな料金設定で多くのユーザーを抱える、格安SIMの代表的な存在です。こんな人におススメ・とにかく安く使いたい!・たくさんデータを使いたい!・電話もたくさ...
IIJmioの申し込みはこちら
IIJmio公式サイトの申し込みページが開きます
IIJmioOCN mobile
スマートフォンのアイコン
試しに簡単見積もり
ポインターのアイコン
1日あたり動画を見る時間は
通話は
優先するのは
もっと詳しく知りたい方、プランを選ぶのが面倒な方
スマホ料金診断をしましょう。
あなたにピッタリなプランが届きます。

通信系FP(格安SIMのエキスパート)へ質問・相談ができるようになります。  
詳しくは トップページへ

シェアする
スマホの見直しお手伝いサイト Simレビ
タイトルとURLをコピーしました