この記事はプロモーションを含みます。

LINEMOの特徴

LINEMO LINEMO
LINEMOの申し込みはこちら
LINEMO公式サイトの申し込みページが開きます

LINEMOはソフトバンクのサブブランドである格安SIMです。シンプルで安価な2プラン展開と、大人気コミュニケーションツールであるLINE関連サービスと相性がいいことから、誰にでもお勧めできるバランスのいい格安SIMとなっています。

こんな人におススメ

・とにかく安く使いたい!
・通信速度を重視!
・電話もたくさんかけたい!

特長

LINEMO(ラインモ)とは

LINEMOはソフトバンクが運営する、ソフトバンク回線を用いた格安SIMサービスです。

LINEMOではスマホをあまり使わない方向けのミニプランとたくさん使う方向けのスマホプランの2プランを用意しています。どちらも容量と月額料金のバランスに優れており、後述しますが「LINEギガフリー」が標準付帯するため使い方によっては高速データ通信量が減りにくく、初心者でも扱いやすい格安SIMサービスとなっています。

通話オプションも完全かけ放題を含めた2種類があり、音声通話メインの方にも適しています。

回線品質とサポート

そしてLINEMOはソフトバンクのサブブランドであるため、格安SIMの中では回線が非常に高速です。ソフトバンク系格安SIMの中ではトップクラスといえます。混雑時間帯でも回線の混雑の影響を受けづらく回線速度が落ちづらいため、時間を問わずにスマホでネットサービスを楽しめます。LINEギガフリー付帯もあり、スマホでのコミュニケーションをストレスなく楽しむのに非常に適した格安SIMといえるでしょう。

一方でLINEMOはソフトバンクのサブブランドではありますが、オンライン専用プランとなっていますので、ソフトバンクショップでの申し込みやサポート受付は行っていません。サポートに関しては他の格安SIMと同等です。対面でのサポートを希望する方は、同じソフトバンク系列ならばワイモバイルを検討してみてください。

料金プラン

コース名 高速データ通信量 月額基本料 容量超過時の通信速度
ミニプラン 3GB/月 990円 最大300kbps
スマホプラン 20GB/月 2,728円 最大1Mbps
チャージ 550円/1GB
国内通話料 22円/30秒

LINEMOの料金プランは非常にシンプルです。ライトユーザーならば十分に足りるであろう3GB/月のミニプランとデータをたくさん使う方向けの20GB/月のスマホプランで、ほとんどのユーザーはどちらかのプランで満足できるでしょう。

また、どちらのプランにも標準でLINEギガフリーが付帯しています。LINE中にやりとりしたスタンプや画像などのデータだけでなく、LINEでの音声通話やビデオ通話にかかるデータ通信量もカウントされません。ですので、LINEのヘビーユーザーならばミニプランでも実質的にかなりのデータ通信を行うことができ、よりコストパフォーマンスの高い回線として活用することができます。

主なオプション

通話オプション

通話準定額 5分/回以内の国内通話が無料 550円/月 通話アプリの指定無し
通話定額 時間・回数無制限で国内通話が無料 1,650円/月

通話オプションは標準的な2種類が用意されています。完全かけ放題もあるので音声通話がメインとなるシニア層などでも安心です。ただしLINEMOはLINEの音声通話などがカウントフリーで、高速データ通信量を使い切った後でもLINE関連サービスは高速通信が可能ですので、可能ならばLINEの音声通話を活用するのがおススメです。

LINEMOの特徴
LINEMOはソフトバンクのサブブランドである格安SIMです。シンプルで安価な2プラン展開と、大人気コミュニケーションツールであるLINE関連サービスと相性がいいことから、誰にでもお勧めできるバランスのいい格安SIMとなっています。 こんな...
LINEMOの申し込みはこちら
LINEMO公式サイトの申し込みページが開きます
LINEMO
スマートフォンのアイコン
試しに簡単見積もり
ポインターのアイコン
1日あたり動画を見る時間は
通話は
優先するのは
もっと詳しく知りたい方、プランを選ぶのが面倒な方
スマホ料金診断をしましょう。
あなたにピッタリなプランが届きます。

通信系FP(格安SIMのエキスパート)へ質問・相談ができるようになります。  
詳しくは トップページへ

シェアする
スマホの見直しお手伝いサイト Simレビ
タイトルとURLをコピーしました